極楽寺

千葉県は南房総鋸南町にある真言宗智山派のやすらぎの寺院です。

弘法大師ご生誕1250年記念 奉修記念事業のご案内


梵鐘

 平成35年は、真言宗を開かれた弘法大師空海がお生まれになって1250年の記念年となります。極楽寺ではこの記念年に奉修事業として境内整備を行いたいと考えております。
 これまでも極楽寺ではお参りされる方が気持ち良くお参りできることを目的に、檀信徒のみなさまのお力に支えられながら墓地通路の整備や伽藍の整備を行ってまいりました。おかげさまで参拝の方々からも「きれいなお寺ですね」とお声掛けいただけるようになりました。今後も檀信徒が心安らかに集える寺院になれるよう、その目的に基づいて境内の整備復興を進めたいと思います。
 平成35年には具体的には3つの整備と1つの記念法要を行いたいと考えています。

 奉修記念事業
①無縁墓地の合葬
②参道の整備
③鐘楼堂の設置
④記念法要 (結縁灌頂の開檀:真言宗の最高儀式であり、仏さまの力を授かる灌頂の儀式を開きます)

 これから記念年にむけて少しづつ整備を始めていきたいと思います。
 また、記念事業の費用に関しては、檀信徒の皆様から一律に寄付を集めるということはせず、自由寄付として、あくまで有志による寄付を勧募といたします。平成34年まで記念寄付の口座を設けますので、多くの方々のご協賛いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。
 ご寄進のご功徳がしっかりとみなさまの毎日の生活にご回向されますよう、お祈り申し上げます。

 寄付の金額は1万円以上とさせていただき、平成34年3月31日まで何回でもご寄付いただけます。
 平成34年の期日までに3万円以上ご寄付を頂いた方は、梵鐘に名前を彫り、後世に残させていただきます。
 檀家さま以外からもお受けしますので、ぜひご友人やお知り合いにもご案内いただければ幸いです。

極楽寺奉修事業 寄附金口座 :ゆうちょ銀行 00250−0−104541 
  お電話をいただければ、振替用紙を郵送いたします。